シングルマザーだって子供の笑顔に元気をチャージしてもらって前向きに!

シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ!

受験・入学準備

看護学校入学準備 入学手続き後に知った意外な支出

投稿日:2018年3月2日 更新日:

こんにちは、入学準備中のたすほです。

先日、入学予定の看護学校から書類一色が送られてきました。
確認していたところ、把握していたものより色々と予想外の出費があることが判明しました😵
聞いてません!

貯金で生活している身には痛い出費ですが、仕方ありません。
どんなものがあったかご紹介したいと思います。

ツベルクリン検査費用

(検査費4000円+診断書4000円=計8000

充分な結核菌感染の有無調べるため。
専用の薬剤が必要になり、結果が出るのは48時間後。
どの医療機関でもすぐにできるとは限らない。

近所の内科クリニックに電話で確認したところ薬剤を取り寄せていただき、翌週お願いすることになりました。
結果が48時間後に出るとのことだったので、2日後以降ならいつでもいいのかと思っていましたが、そうではないようです。

ツベルクリン液を皮内に注射して、その皮膚の反応をドクターが見るので、48時間後ぴったりに来院しないといけない検査です。
もちろん1分も差がなくという訳ではなく、多少の誤差は問題ないと思いますが、だいたい同じ時間に来院できる日程を組まないといけませんということでした。

 

予防接種費用(麻疹)

8000円

麻疹は2回接種の必要があります。
現在は2回接種が強く推奨されていますが、私が小さかった頃はそうではなかったので1回しか受けていませんでした。
実習する際に2回接種が条件となっているそうです。

もちろん自費となりますが、近所の内科で受けてきます。
その他今までの予防接種履歴を提出書類がありました。
母子手帳をきちんと保管していてくれた母に感謝です。

医療機関に関わる上で病気の予防、拡大を防ぐことは重大な責任ですね。

 

スーツ

約40000円

スーツは持ってます、もちろん。
元社会人ですから。

でも、色指定があり、買い足さないといけなくなりました。
なんでグレーじゃダメなんだ!!

そこでスーツを買いに行ったところ。。。
店頭にあったいかにもフレッシャーズ!!っていうのはなぁと思っていたところ、奥の方にあったVネックのノーカラージャケットに目がいきました。

色も形もとても好みでしたが、これでは中に襟付きシャツは着られない。
お堅いイメージの学校なので、それでいいのか悩んでいたところ、店員さんに声をかけられました。

『どういった用途でお使いですか?』
『……入学式です。(照)』
『? 入学式にお使いいただいていますよ』
『(もしや親としてだと思われた?)あのー、私が生徒なんです。お堅めな学校なので悩んでいて』
『あー!そういうことでしたか。こちらだと親御さんだとか来賓だとか少し上の立場の方に見えてしまうので、カラーがある方がいいかもしれませんね』

娘が一緒だったので、この子の入園式だと思われたのだと思います。
それはそうですよね。
あまり浮かないように、結局オーソドックスな形を選ぶことにしました。

 

パソコン

(未定)

Macを使っているのですが、学校側がWindows推奨
すぐに使うことはないと思うので、入学後に様子を聞きながら用意したいと思います。

 

まとめ

看護学校入学手続き後に知った予想外の支出のご紹介でした。

ここまでで総額約6万
もっと余裕を持った計画が必要でした・・・

看護学校の予想外な支出に興味がある方はこちらもご覧ください!
↓↓
【看護学校入学後に知った予想外な費用・支出 4つの側面】

-受験・入学準備

Copyright© シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.