シングルマザーだって子供の笑顔に元気をチャージしてもらって前向きに!

シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ!

子連れ旅行

子連れ海外旅行の事前準備 余裕をもって手配しておきたい6つのこと

投稿日:2019年2月4日 更新日:

この記事は、子連れの海外旅行に行く際の事前準備として余裕をもってやっておきたい5つの手配についてご紹介しています。

こんにちは、たすほです。

子連れの海外旅行に行く際、まずホテルと飛行機の予約をすると思いますが、その他にも手配しておきたいことがいくつかあります。

後回しにしてしまいがちなことも多いですが、『直前だと間に合わなかった!』『やろうやろうと思ってて忘れてしまった!』ということもあります。

年末に子どもを連れてバリに行った際の経験談を基にして、子連れの海外旅行に行く前に忘れず手配しておきたい6つのことをご紹介します。
計画的に準備して、直前にバタバタすることなく出発しましょう!

 

海外旅行傷害保険の予約

子供がいると旅行中どんなケガや病気にかかるか心配です。
海外での治療費は日本とはケタが違うということもよく聞きます。

そんな心配の安心材料になってくれるのが海外旅行傷害保険です。

大丈夫!そんなことあるわけない!

と思わず、万が一に備えて保険は申し込んでおいた方が安心ですね。

クレジットカードに付帯しているものもありますが、そのカードで支払いをしていないと対象にならないカードもありますし、そもそも補償内容が十分ではない可能性もあります。

子供の補償も必要ですし、費用と補償を考えいくつか比較した結果、クレジットカード付帯の保険では手薄だった治療・救援者費用が手厚くリーズナブルなインターネット専用の海外旅行保険、ジェイアイ傷害火災保険の「t@bihoたびほ」を利用しました。

 

荷物の空港宅配サービスの予約

子供2人いると荷物も多いですよね。
特に私の場合、1人で3人分の荷物を持って、2人の子供を見なくてはいけません。

成田空港まで2時間の道のりで乗り換えも多いのでスーツケースまで持っていては空港に着くまでに疲労困憊です。
安全性と負担軽減のため、スーツケースの空港宅配サービスを利用しました。

旅行の4日前に電話をしたら、年末の旅行シーズンということで何件か断られてしまいました。
年末年始やお盆など、海外旅行が集中する時期は早めの予約がお勧めです!

 

ポケットWifiのレンタルの予約

ホテル内はwifiが使える場所も多いと思いますが、一歩外に出るとネットが使えなくて不便。
慣れない場所だと、

次にどこに行こうか…

今どこにいるんだろう…

と困ることも多いですよね。

携帯のローミングサービスでそのまま使えるようにできることもありますが、費用が高額になりがちです。
ポケットwifiの方が費用も割安なことが多く、いくつかのスマホで共有できるというメリットもあります。

例えば、ドコモのポケットパック海外オプションは24時間980円、今回申し込んだバリ王でのレンタルサービスだと1日500円でした。

数に限りがあることもあるので、余裕をもって早めに申し込んでおきたいですね。

旅行代理店で用意していることもありますし、ネットで申し込みできるところも増えています。

 

飛行機のキッズミールの予約

幼児と一緒なら子ども用機内食のリクエストも出しておきましょう。
子供用に自動的に用意してくれるわけではありません。

ガルーダ・インドネシア航空のホームページによると、

お子様向け機内食事前予約サービスのご案内
お子様用機内食のご案内です。2歳~11歳までのお子様は、ご出発の3営業日前(土・日・祝日を除く)までにお申し込みの旅行会社もしくは弊社予約課までご希望の旨お知らせください。

ということでした。

私は気づいたのが遅く、間に合いませんでした。
その結果、長女は食べられないものが多かったので早めに連絡しておけばよかったと反省しております…

出発の3営業日前(土日祝を除く)までということですのでお早めに!

(色々ホームページを見ていくと24時間までと書いてあるページもありました。
念のため早めに、出発の3営業日前(土・日・祝日を除く)までに、予約しておくと安心ですね。)

 

カーチャーターの予約

5日間のバリ島滞在中、ほとんどホテルでのんびり過ごしましたが、1日だけウブドの方まで足を延ばしました。

  • ティルタエンプル寺院
  • ライステンプル(棚田)
  • バロンクッキーの工房
  • バリゼン

など好きな場所を回るのに便利だったのが、車のチャーター

チャーターというと『お値段が張る』イメージがありますが、バリ島はかなりリーズナブルにお願いすることができます。

今回お願いしたウィちゃんは、11時間付き合っていただいて Rp. 820,000と7000円もしませんでした。

バリ島ガイド&カーチャーター、ウィちゃん

渋滞や疲労度によってプランを柔軟に対応してもらえたのもよかったです。
日本語も問題なく、子供好きで、運転だけでなくガイドもしてくれる頼もしい存在でした。

バリ島でのチャーターを計画しているなら、検討してみてください。

まだ、予定が決まっていない・・・ということもあるかもしれませんが、最近お忙しいようなので、早めにお願いしておくことがお勧めです。
日程が決まっていれば、行く先は当日フレキシブルに対応してもらえますよ!

 

新聞の停止

旅行中、郵便受けに日々新聞がたまっていくと、留守にしているのは一目瞭然
防犯上よくないですよね。

新聞の販売店に連絡しておけば、配達を止めてもらえます。
留守することをいうなんて…という意見もありますが、新聞配達員しか知らないのと、不特定多数の人に知られるのでは、後者の方がリスクは大きいはずです。
いつからいつまでという伝え方ではなく、いつまでいうことは伏せて伝える方が安心かもしれませんね。

 

まとめ

子供を連れての海外旅行で事前に手配、予約をしておきたいこと6つをご紹介しました。

直前だと間に合わなかったものもありますので余裕をもって手配しておきましょう!

海外旅行前に手配しておきたい6項目

  • 海外旅行傷害保険の申し込み
  • 荷物の空港宅配サービスの予約
  • ポケットwifiのレンタルの予約
  • 飛行機のキッズミールの予約
  • カーチャーターの予約
  • 新聞の停止

 

-子連れ旅行
-

Copyright© シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.