健康

おねしょ対策に夜尿アラーム(ピスコール)は効果ある?使ってみてびっくり!!

2020年1月15日

6歳児のおねしょ対策に悩んでいきついたのがアラーム療法のピスコール。小児科の先生にお勧めされて使い始めました。効果があるのか半信半疑でしたが、明らかにおねしょの回数が減りました!!1か月使ってみた結果をご紹介しています。

こんにちは、たすほです。

年長の長女はほとんど毎日おねしょをしていました。

生活習慣を意識してみたり、おむつを外してみたり、家でできる工夫はしてみましたが効果なし…

おねしょ対策の記事一覧

かかりつけの小児科の先生に相談してみたところ、勧められたのがピスコール

これを使ってみたら、なんとびっくりな結果となりました!!
月に数回しかおねしょをしない日がなかったのに4日連続でおねしょがなかったんです。

おねしょに悩んでいる親御さんは、こんな方法もあるんだと参考にしてもらえればと思います。

 

ピスコールって?

ピスコールは夜尿アラームで、尿が出るとアラームで教えてくれる機器です。

注文するとこんな内容で届きました。

説明書や記録シートも入っていますが、主に必要なのは、

  • おねしょパッド
  • 送信機
  • 受信機

の3つです。

青いものが送信機、その他が受信機とそのコード類です。

使い方は簡単

おねしょパッドに送信機をセットして、受信機の電源をONにして寝るだけ。

おねしょでパッドが濡れる

→送信機が感知

→受信機からアラームが鳴る

という仕組みです。

小児科医からは『アラームが鳴ったら、子供を一度起こして着替えさせて』と言われました。
おねしょが気になって色々調べていた時におねしょを心配して、頻繁に起こしてトイレに連れていくのはよくないという情報をみたことがありました。
なので、起こしていいのかな、と気になりましたが、おねしょをする前に起こすのは尿意がないのに起こしてしまうということ。
おねしょ直後に起こすことは、次のような効果があるよう。

  • おねしょをしたことを意識して、尿意によって起きる習慣づけをする
  • 起こされたくないという意識から膀胱容量が増える

このことがおねしょの改善につながるというメカニズムなようですね。

 

ピスコール開始後1か月の結果は?

何をしても全然改善する気配のなかった長女のおねしょ。

たかがアラームで意味あるの?

使い始める前はそう思っていました。

ところが!

何度起こされるのかドキドキしながら寝たところ朝までアラームは鳴りませんでした。
アラームがうまく作動しなかった?かとも思いましたが、パッドが濡れている気配はなし。

2日目も、3日目も、4日目も鳴りませんでした。
月に数回おねしょしなければいい方だったのになんと4日連続おねしょなし!!

記録シートもつけてくれるので、簡単にでも記録しておくと経過がわかりやすいです。

1か月間の記録をみてみると、おねしょしたのは10日だけ!!
ほぼ毎日おねしょをしていた長女にとってすごい進歩です!!!!

最初のころは、しっかり濡れてしまった日もありましたが、後半はおねしょっていってもほんのちょっと濡れている日も多くなってきました。
ちょっと間に合わなかったけど、トイレに行ける日も増えてきたので今後の経過に期待です!

 

まとめ

ピスコールは、おねしょを感知して教えてくれるアラームトレーニングの機器です。

6歳まで続いてきたおねしょがそんな簡単になくなるの!?

と半信半疑でしたが、使ってみたらびっくり!!

開始から4日連続でおねしょなし!
1か月でみても20日間おねしょなし!

ほぼ毎日おねしょをしていた長女にとってすごい進歩がみられました!!

3か月の継続使用で効果は60~70%ということで、絶対!!に効果があるというわけではないようですが、参考にしていただければと思います。

 

追記ピスコールを2ヶ月使っておねしょがなくなりました!
2週間、おねしょがゼロだったので、ピスコールを卒業していましたが、その後もおねしょは再発していません!

-健康
-

Copyright© シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.