シングルマザーだって子供の笑顔に元気をチャージしてもらって前向きに!

シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ!

受験・入学準備

看護学校入学準備 単位認定の申請に必要な書類

投稿日:2018年3月3日 更新日:

こんにちは、昨日に引き続き入学準備中のたすほです。
社会人入試を受けて4月から看護専門学校に入学する訳ですが、高校卒業後は大学でも勉強してきました。

単位認定制度

どこの学校でもやっている訳ではないのかもしれませんが、私の通う学校では、基礎科目での単位認定制度を導入しています。
単位認定制度は、大学等で同じような科目を取っていた場合、単位を取得したとみなしてもらえその分の授業を受けなくてよいという制度です。

中高生、大学生の時には学ぶことが当たり前で、学びたい欲求というのは正直あまりありませんでした。
逆に、やりたい事が明確にある今は、学ぶことが楽しみです。
看護の授業だけでなく、基礎科目も面白そうだなと思います。

ただ、子供との時間を考えて、ならべく取る授業を減らしたいという気持ちもあります。
ですので、認定申請は出しておこうと考えています。
もし授業を受けたかったら、聴講することはできるようですので。

 

必要書類

申請に必要な書類は以下の2点。
1. シラバス
2. 成績表

2の成績表は、入試を受ける際に余分にもらっておいたので手元にあります。
問題は1のシラバスでした。

 

シラバス取得方法

大学のwebサイトを見てみると、ネット上に公開していましたが、私の在学中のものまでは出てきませんでした。
もう卒業して10年以上。
まだあるのか不安になりながら大学に電話をしてみました。

まずは教務資格課
シラバスの担当は図書館だと言われ、図書館につないでもらいました。
私の在学中のシラバスもあるということで、そこはほっと一安心。

けれど、問題は担当教師名が必要だとのこと。
専門の授業なら、お世話になった学科の先生ですので私も何人かは覚えています。
ですが、一般教養の先生の名前まで覚えていません。
基礎英語など同じ科目名がたくさんあるので先生の名前がわからないとどうしようもないと。
もし、来館できるなら、実際にシラバスを見て、先生の名前を見ながら探してもらって構わないということでしたが、見たってピンとくる可能性はないでしょう。

再度、教務資格課に連絡をし、自分の取った科目の先生名がわかるか聞いてみました。
すると、
『記録がない』
と😖

状況を説明して、だから先生の名前がないと困るんですとお願いしましたが、
『では図書館に聞いてみては』
話が理解されません。。。

再度一から説明したところ、少々お待ちくださいと確認してくださいました。

卒業時にお渡しした成績通知書には全部の先生の名前が載っています』
『卒業時ですか!?もう一度いただくことはできないんですか?』
『できません』
『(えー!何で!?と思いつつ)わかりました。調べていただきありがとうございました』

先生の名前がわかるかもしれない道は見つかったものの、必要なのは10何年前の卒業時にもらった一枚の紙
そんなのどこにあるかわかりません。

大学時代の友人に聞いてみようか。
でもそんなの取ってある人いるかな。
そもそも取った授業一緒とは限らないし。
と色々考えながら、部屋をごそごそ探してみると、、、、ありました!!

卒業証書に挟んでありました。
よく取っておいた、過去の私!
あとは大学図書館に行って必要なシラバスをコピーしてくればOKでした。

 

まとめ

単位認定の申請に必要な書類とその取得方法のご紹介でした。
しかし、よく資料を読み返してみると、英語の授業には看護英語を含むと記載がありました。
もちろん大学ではそんなのはやってません。

認定難しいかもしれません💦
せめて体育くらいはされるといいな

 

追記:
申請したものは無事認定されました!
ただ英語は単位は認定されたものの出席は必要ということでした。
(テストは受けなくていいということ)
そういう形の認定もあるようです。

-受験・入学準備

Copyright© シングルマザーだって子供と笑顔で生活したい!心にチャージ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.